上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
神奈川県川崎市最大の室内空港であるおまつ空港

Swiss International Air Lines A340-300が就航しました。

勝手ながら就航路線は、おまつ空港[OMT]-チューリッヒ空港[ZRH]と決定しました。

DSC02043_convert_20100110002921.jpg

■A340-300
  全長 63.6[m]
  全幅 60.3[m]
  航続距離 13,500[km]
  EngineはCFM CFM56-5C4を搭載する。

ちょうど前回Edelweiss Airをご紹介したので、
今回はその親会社であるSwiss International Air Linesの機材をご紹介します。

DSC02045_convert_20100110002945.jpg

ただ…ご存知の方も多いと思いますが、
このSwiss International Air Linesも2007年にLufthansaの子会社になっているんですね。

DSC02046_convert_20100110003229.jpg

デザイン的には非常にシンプル、
そしてEngineにもしっかりデザインを施しているのがいいですね。

個人的には、Engineにもしっかりデザインを施している飛行機が、
なんかサボってないなぁ…という感じで好きです。

DSC02050_convert_20100110003101.jpg

Swiss International Air Linesは、現在10機のA340-300を保有しており、
長距離用の機材として使用しています。
(ちなみに欧州の航空会社らしく、Boeingの機材は保有していません)

DSC02049_convert_20100110003038.jpg

このSwiss International Air Lines A340-300は、実際に成田にも飛来してきています。

IMG_6361_convert_20100110003148.jpg

おまつ空港[OMT]の就航機材のR/NはHB-JMA
成田に飛来していた写真の機材のR/NはHB-JMF
どちらも2003年に導入され、現在もSwiss International Air Linesでがんばっています。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://omatsuairport.blog93.fc2.com/tb.php/59-f1683970
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。