上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
神奈川県川崎市最大の室内空港であるおまつ空港

Braniff International Airways B747-100が就航しました。

もちろんBraniff International Airwaysが一番のお気に入りなのです。
(現役の航空会社ではAlitaliaが最近一番のお気に入りなのです。)

勝手ながら就航路線は、おまつ空港[OMT]-マイアミ国際空港[MIA]と決定しました。

DSC02134_convert_20100212121452.jpg

■B747-100
  全長 70.6[m]
  全幅 59.6[m]
  航続距離 9,800[km]
  EngineはP&W JT9D-7Aを搭載する。

DSC02135_convert_20100212121514.jpg

以前もご紹介したBraniff International Airways
今回は鮮やかなオレンジ色B747-100をご紹介します。

DSC02138_convert_20100212121619.jpg

このB747 Seriesは、なんと1969年に初飛行、世界で1400機以上が引き渡されている、
最も有名なSeriesに違いありません。

子供のころ、飛行機といったらこのB747 Seriesで、
ご存知のとおりジャンボジェットの名で親しまれてきました。

1970年代、この飛行機を使ったBraniff International AirwaysのPRがこちら…

Welcome to 〝747 Braniff Place.〟The most exclusive address in the sky.
http://www.braniffpages.com/1965/pic6.html

まさにこのPRに使われているのが、今回ご紹介している飛行機R/N N601BNです。
当時の技術/サービス/ファッションの最先端をつぎ込んでいたんですね。

DSC02136_convert_20100212121553.jpg

このR/N N601BNは1971年にBraniff International Airwaysに導入され、
Polaris
Metro International
Tower Air

とアメリカの航空会社に引き継がれ、1992年にその役目を終えています。

悲しいですが、役目を終えたこの子はこうなってしまいました…
http://www.jetphotos.net/viewphoto.php?id=129886

DSC02139_convert_20100212121643.jpg

ちょっと最後は悲しくなってしまいましたが、
おまつ空港には現在4機のBraniff International Airways機材が就航しています。
あと2機のご紹介はまた今度…

DSC02142_convert_20100212121747.jpg


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://omatsuairport.blog93.fc2.com/tb.php/70-7af58042
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。